スタッフインタビュー

Interview

年間約40,000件の
あらゆるお問い合わせに
迅速かつ的確に対応いたします。

カスタマーセンター 高畑明彦

カスタマーセンターでは年間約40,000件の電話をお受けします。お客様に安心して引越していただけるようサポートしています。あらゆる問合せに迅速かつ的確に応える為、外部委託ではなく、自前のセンターで営業や配車担当と連携して対応しています。お問い合わせいただいた際は、必要に応じて梱包のコツなどもお伝えしています。例えば「洗濯機は、中身が空の状態で脱水をかけると水抜きできます」とか、「布団袋は布団を重ねて上から被せると簡単です」といったちょっとした情報ですが「教えてもらって助かった」と感謝の声をいただきやりがいを感じています。

カスタマーセンター 高畑明彦

Interview 01

引越し件数年間約400件。
安全かつ迅速に進める
秘訣はチームワークです。

現場リーダー 松井聡

年間約400件の引越しを現場リーダーとして担当しています。引越現場では安全かつ迅速に作業を行う上でチームワークが重要です。現場ごとに、各作業員の作業レベルに応じた指示を出し、注意喚起を行い、トラブル等があればすぐに報告が上がるような組織づくりを心がけています。当社には、”助け合う風土”があります。例えば資材を取りに倉庫へ行くと、その場に居合わせた仲間が駆け寄ってきて「何が必要?」と一斉に手伝ってくれます。互いに相手の立場に立ち、必要なことを考え、手を差し伸べることができるからこそ良いチームワークが生まれるのだと思います。

現場リーダー 松井聡

Interview 02

培った40年の経験。
事前確認から現場作業まで、
全体を指揮します。

事務所移転担当 中村隆二

現在は平均20件/月の事務所移転・レイアウト変更を担当しています。事前の現地確認の際は、当日の流れや見積金額を計算しながら現地を見て回ります。大型ビルを一棟リニューアルするような案件は、移転に1年以上要するためスケジューリングには細心の注意を払います。「中村が現場に入ると引き締まる」と言われますが、指示が厳しいわけではありません。チームが和やかに作業できること、全体を見て作業が滞っているところに自ら入ることを心掛けています。

事務所移転担当 中村隆二

Interview 03

「いかに現場が動きやすくするか」
事前打合せや現地調査を
大切にしています。

事務所移転担当 小川晃弘

現場経験が長いのでスケジューリングの精度に自信があります。事前の打合せや現地調査に力を入れ、「いかに現場が動きやすい工程にするか」に拘っています。また日程も業務に支障が出ないよう、週末や深夜の作業など案件ごとに柔軟に対応しています。時には、什器の配置等について提案させていただくこともあり、「働きやすくなった」と喜びの声を頂きやりがいを感じています。

事務所移転担当 小川晃弘

Interview 04

一覧へ戻る

お問い合わせ